塗装工事 北杜市 メンテナンス施工事例

塗装工事メンテナンスは、足場掛け、カビ、汚れ落とし、高圧洗浄の手順をおいます。

カビ、汚れはサンダーなどで物理的に落とす方法と、薬品を用いる場合があります。

今回は薬品で処理しました。

高圧洗浄は、ほこり土などを落とし、緩んだ塗膜を落とすこともあります。窓、ドアカバーボード軒天井などは出力を落として洗浄します。

もとの塗料は、テイックリラで、壁は油性ログ下地が見えるタイプ、窓ドアは塗りつぶしの水性タイプでした。

全体的に黒ずんでいましたが、薬品、高圧洗浄をかけると、新築のようなきれいさが復元されたことから、塗装まえの下地塗りが緩んでいたものと思います。テイックリラは、強い塗料だなと改めて感心しました。

テイックリラのヤニ止めを該当部分にタッチペイント、全体的に下地塗り、そののち2度塗りにて仕上げました。
f0162590_6262760.jpg
f0162590_6264190.jpg
f0162590_646544.jpg


ログハウス&住宅ケアバックナンバー
きたぐにからの家HP
by hokuto557 | 2009-04-10 06:26 | ログハウスメンテナンス
<< 北杜市 ログハウス マルシ 荷降し ログハウス 解体 窓再利用 >>